登米材 宮城・森林認証材使用建材 | 登米町森林組合

お問い合わせはこちら
登米材 宮城・森林認証材使用建材 確かな材を建材に

NEWS

2020.07.31
仙台市宮城野区の「カフェ・クラフト」にて、登米材を使用したフローリングや家具が常設展示されています。
2020.07.31
フローリングメーカー(株)マルホンにて、登米市産 FSC 認証材を使用した無垢フローリングの販売が開始されました。
2020.07.31
2020年6月のFSC年次監査にて、森林認証面積が8,816haから9,167haに拡大しました。これからも森林認証材使用建材「登米材」の安定供給に努めてまいります。

登米材の特徴

「登米材」は宮城県登米市産の森林認証材を使用した木質建材です。
宮城県登米市はFSC森林認証を取得して、世界基準で森林を管理しています。
また登米市森林管理協議会では、森林認証材の流通を一元的に管理することによりトレーサビリティを確保。
さらに伐採から加工までを宮城県内で行う事で、木質建材としての安定供給体制を整えています。

登米市森林管理協議会
FSC認証
宮城県内でワンストップで生産・加工。
詳しく見る

製品紹介

様々な建築用途で使用出来る建材を多くの樹種で商品化しました。
また、オーダー加工にも対応致します。

事例紹介

宮城・森林認証材使用建材「登米材」をご採用いただいた物件の施工事例をご紹介します。

01

登米懐古館

隈研吾氏設計による、登米伊達家ゆかりの品を展示する施設。外壁に登米材を使用して、江戸時代の武家屋敷の面影を今に再現しています。

詳しく見る
登米懐古館

02

デイサービスわかば

通所介護施設の内装材(枠材、建具、腰板)に登米材を使用しています。施設としての機能性と耐久性を備えながらも温かみのある優しい色合いが、利用者に好評です。

詳しく見る
デイサービスわかば

03

メルセデス・ベンツ仙台東

ショールームに登米材を使用した飾り棚を設置。シンプルな造形と赤松、栗材の風合いが展示車両を引き立てています。

詳しく見る
メルセデス・ベンツ仙台東
他の事例も見る

取扱店

登米材の建材や家具のご購入、設計・加工のご依頼は、以下よりお問い合わせください。

ダウンロード

パンフレットや資料を公開しています。

詳しく見る
登米懐古館

アルバム

様々な物件で「登米材」が使われています。設計・施工の参考としてご活用ください。

他の写真も見る